« Bon vin van | トップページ | 本日のお仕事 »

2006年2月16日 (木)

泣きそう・・・

今朝、イヤ~な気持ちになる記事を見つけてしまいました。

少年3人、ウサギ蹴り殺す サッカー遊び「面白半分やった」

内容は時々ある動物虐待です。毎回この手の弱い者が対象になる事件は、本当に悲しくなりますが、今回はそのウサギを飼育していた小学校の子供たちも可哀相で・・・。

ウサギがいなくなってから、手作りポスターを周辺に貼ったり、先生から「いつかは帰ってくる」「どこかで飼われている」と励まされながら・・・必死に探したらしい・・・。

今回少年3人が動物愛護法違反で逮捕されて、ウサギが「帰ってこない」ことも「どこで飼われていない」ことも子供たちにわかってしまいます。きっと知らなくてもいい、惨い事実まで知ってしまいます。

身近な死という体験も、命の大切さを知るためには、必要なことだと思うけど、こんなは知りたくない。

(ちび太)

|

« Bon vin van | トップページ | 本日のお仕事 »

コメント

少し前には、医学生がウサギ(だったか他の小動物だったか。。。)を捕まえて解剖してた事件がありましたよねえ。

むか~しは、小さい頃にカエルなんかを解剖して、死や体への興味と残酷さのバランスを体得してたけど、最近は何でもバーチャルだから、、なんてことを聞いたことがありますが、それにしても。人がかわいがっているものを盗んで殺してる、その実感もないんだろうか。。

投稿: | 2006年2月16日 (木) 14時08分

こんな事件を見るたびに、そんな人にはハムラビ法典が
正しいかもしれないとか思ったりします。。。

投稿: ロンツ | 2006年2月16日 (木) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33039/726708

この記事へのトラックバック一覧です: 泣きそう・・・:

« Bon vin van | トップページ | 本日のお仕事 »