« 新しいコト(まるふ) | トップページ | ぷちへぇ~なこと(ロンツ) »

2006年2月 6日 (月)

ジョン・レノン (ぴの)

先月、三越で開催された「ジョン・レノン写真展」に出かけた。

John私の音楽の出発点はBeatlesだ。中学2年生の時にクラスの男の子たちがなにやら洋楽の話で盛り上がっていて、それがBeatlesの「Hey Jude」だった。(今思えば、この盛り上がっていた中にうちのボスがいた。)すぐに、はまった。解散して一度目のブームの頃だと思う。私のアイドルはGeorgeだった。とにかく夢中になり、Georgeに会いにイギリスに行く!と思い込み、おかげで英語だけは成績バツグン。まあ、カワイイもんだよね。

それからBeatlesを聴き続け、高校生になって、British Rock, Progresive Rock と幅が広がり、高校を卒業する頃にはJazzを聞いていた。その頃は郷ひろみや西城秀樹なんかが全盛だったが、私はアイドルなんぞは鼻で笑っていた。Deep Purple や Crimson King を聴いていた私にはチャンチャラおかしくて聴くに耐えなかったんだもんね。

同じ頃、福岡は「日本のリバプール」と呼ばれ、音楽喫茶「照和」からチューリップや甲斐バンドが東京に進出していった。アイドルをバカにしていた私もさすがにフォークは聴いた。その時代に福岡にいたことを幸せに思っていたうちのひとりだ。

そんな環境で育った私だから、この場所が福岡の音楽情報の発信地になれば素敵だと思う。

一緒に写真展を見に行った彼女とは高校の頃のBeatles仲間だ。彼女もバツイチで、バリバリ仕事をして、いまでもコンサートに一緒に行く。定年後はふたりでリバプール・ツアーをしようと企んでいる。ところで、Johnは、かっこよかった。彼が死んでしまったときには少なからずショックだったけれど、その彼の年齢もいつの間にかすっかり超えてしまったことに気がついた。ビミョー。

|

« 新しいコト(まるふ) | トップページ | ぷちへぇ~なこと(ロンツ) »

コメント

やっぱLove and Peaceですよね・・・。

投稿: ちび太 | 2006年2月 7日 (火) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33039/629022

この記事へのトラックバック一覧です: ジョン・レノン (ぴの):

« 新しいコト(まるふ) | トップページ | ぷちへぇ~なこと(ロンツ) »